kids_top

レッスン時間 1レッスン 45分
頻 度 週2回以上
応 募 対 象 年中 ~ 小学4年生まで
人 数 13人まで
目 的 このクラスの目的は英語を聞くこと、話すこと、読むこと、書くことの総合的な英語スキルを習得することにより、大人になっても使える英語力を身につけることです。
英語の聞き取りは早いうちに! 年齢経過の記憶力と理解力のグラフ 皆さんのお子さんが日本語を話せるなら、そのお子さんは英語を話す能力があります。子どもの脳は柔軟で、ほとんどの音を聞き分けられます。しかし12才頃から聞きなれない音は脳が雑音と判断してしまうため、日本語にない発音が聞き取れなくなってしまうのです。

子どもの特徴 子どもは「直ぐに覚えるが、同時に直ぐに忘れる」という特徴があります。いくら早く始めても途中で英語の学習を止めてしまうと結果的には英語は身に付きません。帰国子女で「アメリカにいた時は英語が話せていたのに、日本に帰って来てから何年かするうちに英語を全部忘れてしまった」という話はよく聞く話です。しかし、12才ぐらいまで英語の学習を継続すると脳に定着し、何才になっても英語を忘れないそうです。 少しでも早く子どもに英語を習わせたいと思う親たち。日本での英語導入の動きはさらに拡大。小学生の英検志願者は10年で1.8倍に増加。昨年度初めて20万人を越えるなど英語教育は早期化しています。しかし、盲点もあると言います。

英検小学生年間志願者数

これは2013年6月4日フジテレビのスーパーニュースで放映された時のものです。

下の写真をクリック!

ダニエル園長

仙台の明泉学園ダニエル・ファンガー園長(赤字はファンガー園長のコメントです)

子どもは覚えるのが早いが、実は忘れるのも同じくらいに早いんですね。 そう、子どもたちは覚えるのが早いが忘れるのも早い。せっかく幼稚園で英語教育を受けても、卒園して小学校に通うと英語を忘れてしまうというケースも多いんだと言います。 (中略) 継続して10才、11才、12才くらいまでやって、初めてそれ(英語)が定着して、その後(英語から)離れても、また簡単に(英語が)蘇ってくるんです。

そう、継続は力なり!

40ユニットもある教材

教材のGrapeSEEDには1から40までのユニットがあります。 習得目標 ※上記のグラフはGrapeSEEDカリキュラムの構造と習得目標を表しています。

※年中から始めた場合、小学校卒業までにユニット32まで進めます。

子どもの成長過程に合わせて、必要な語彙の登場時期や登場回数などが綿密に計算されています。さらに学習内容も年齢に合わせて、聞く話す読む書くことに比重を移していきます。赤ちゃんが話し始めてから、小学校で読み書きを習うのと同じプロセスを取り入れています。 子どもたちは遊び感覚で英語の総合的なコミュニケーションスキルを身につけていきます。

聞く話す読む書く

インターナショナル・スクール?プリスクール?それとも英会話スクール?

皆さんのお子さんが英語を話せるようになるためには主に3つの選択肢があります。

1番目インターナショナル・プリスクールインターナショナル・スクール

2番目海外へ留学させることです。

下記の表を見てください。しかし、そのどちらも年間の学費は公立&私立に比べると非常に高額です。また、日本の教育を受けることができません。

幼稚園 小学校 中学校 高校 大学
公立 約15万円 約10万円 約20万円 約25万円 約65万円
私立 約40万円 約80万円 約100万円 約70万円 約100万円〜160万円
各種学校 プリスクール約80万円〜200万円 インターナショナルスクール(小・中・高)約180万円〜250万円
海外留学 中学・高校約100万円〜350万円 約200万円〜500万円

では日本の公立&私立の学校に通いながら、英語を習得する方法はないのでしょうか?

それが3番目の選択肢の「英会話」です。

キッズ・コースには4つのクラスがあります。

クラス名 レッスン数(3ヶ月間) 1レッスンあたり (税込)※ レッスン料(税込) ライセンス料(税込) 合計月謝(税込)
週2スタンダード 22回(3ヶ月間) 2,790円 15,120円 / 月 5,400円 / 月 20,520円
週3スタンダード 33回(3ヶ月間) 2,450円 21,600円 / 月 27,000円
※算出方法:税込レッスン料+ライセンス料×3ヶ月÷3ヶ月分のレッスン数。
※ライセンス料とはGrapeSEEDカリキュラムの販売元への使用許可料を指します。
※表示金額は消費税率8%で計算しています。
注)府中校のカリキュラムと月謝は世田谷校とは若干異なりますので、直接府中校へお問い合わせください。

英会話の利点は皆さんのお子さんが日本の公立&私立の学校に通いながらリーズナブルな月謝で「話せる英語」を身につけることができることです。

この機会にぜひ無料体験を!

無料体験レッスン随時受付中!